ルーテシア4/ZEN/0.9T/5MTに乗って2.5年の半年点検

Lutecia"

半年点検に行ってきました。
あと半年でもう3年なんて、楽しかったからあっと言う間


Lutecia

点検予約の時にあったKADJAR(カジャー)はアッと言う間に売れたそうです。

Lutecia

春夏の半年間で約1万キロ(39,081−29,184=9,897)走りました

Lutecia

1年点検の時には充電量が100%で「定期的に診断してください」だったのが、56%になって「バッテリーを充電してください」に。「(半年後の)車検くらいに交換すれば良いですよ」と言われましたが、突然死は困るので、どうしようかなぁ

Lutecia

そして、タイヤは1万キロで残溝が5.5mmから4.4mmに。秋のツーリングもあれこれありますが、春夏ほどは走らないので、こちらも車検の頃に交換かなぁ

Lutecia

それよりも、タイヤのヒビが

整備結果表では「次回の点検まで安心です」だけど、う〜ん、そうだ、クラフト浜松さんにタイヤローテーションの予約を入れて、相談してみよっと


追記:

Megane

コメントいただいた黄色眼鏡さんの法定24ヶ月点検のバッテリー。健全性が「?%

週末しか乗られないから仕方ないんでしょうね。

Lutecia

僕のルーテシアのバッテリー。そもそも、整備はディーラーさん任せ、ボンネットはほぼ開けない僕なので、どうしてよいかチンプンカンプン

バッテリーの劣化を計る指標CCA(コールドクランキングアンペアー、鉛バッテリーが持つ固有の 性能基準値)が規定値510に対して測定値が597と言うことは、バッテリー自体はまだまだ元気で、充電不足なだけ?

Meltec
メルテック Meltec バッテリー充電器 DC12V用 定格12A バッテリー診断機能付

こんなの買えば良いんですかねぇ〜。遠出してエンジンがかからないことを考えたら「転ばぬ先の杖」で数千円なら安いかな



2017年09月23日コメント(8)ルーテシア

小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

この記事へのコメント

1. 黄色眼鏡さん
バッテリーのCCA測定値を見る限り、まだ劣化が進んでいないようなので、充電さえすれば使えると思いますよ。交換した方が安心なのは間違いないですが、ディーラーで交換するとバッテリー代だけで3.5万円しますからね(ちなみにメガーヌのアイドリングストップ車用のバッテリーは6.7万円です)

実際私のメガーヌRSは24ヶ月点検の時点で散々な数値でしたが、バッテリーを充電して使っています。CCAの数値は少しづつ劣化してきているので、2回目の車検の時に交換かな。
https://206rc.net/item/18618

2. hiroさん
 ホントに2.5年早いですね。僕のルーテシアも今月点検しましたが、特に交換必要なものありませんでした。距離もNojeeさんに1万キロ以上置いて行かれていますしね。
 車との付き合いが2.5年ということはNojeeさんとも2.5年ですね。今後ともよろしくです!
3. 星野久美さん
私のルーテシアは早いもので次の11月で車検です。現在3万7000km、タイヤはこの前替えたし、バッテリーは大丈夫だと思いますので、基本料金で収まって欲しいです。

現在これまでのルーテシアあれこれまとめを書き始めていますので、車検が終わったらブログに載せますね。
4. Nojeeさん
黄色眼鏡さん、
コメントありがとうございます。

「半年後の車検の時に交換すれば良い」と言われ、何も考えずに納得してしまいましたが、3年に1回交換するとしてバッテリーの値段と充電器の値段を考えると、ちゃんと考えて長持ちさせた方が得ですよね。週明けにでもルノー浜松に行って相談してみようと思います(感謝)
5. Nojeeさん
hiroさん、
コメントありがとうございます。

はいぃ

初めてコメントいただいたのはいつかなぁ?って手動(苦笑)で調べてみたら、2年前の4/1の記事「愛知県の桜淵へ ルーテシアでお花見ドライブ」で、まさにルーテシアとの2.5年=hiroさんとの2.5年でした!

これからも仲良く遊んでやってください♪
6. Nojeeさん
星野久美さん、
コメントありがとうございます。

「タイヤはこの前替えたし、バッテリーは大丈夫だと思います」ですか、、、タイヤは目で見て分かる部分もあるので良いですが、バッテリーは触ってもビビビってなるだけだから心配な部分があります。

車検の後のまとめ記事、楽しみにしてます♪
7. 黄色眼鏡さん
あっ、ルーテシア0.9L用のバッテリー価格を間違えてお伝えしてました。アイドリングストップ車用の純正バッテリーは約4.9万円です(時々やるキャンペーンで3.4万円)
http://www.renault-hiroshima.com/533561.html

バッテリーの劣化度合いはCCAの測定値のほかに内部抵抗値の数値でもわかります。内部抵抗値が高くなると充電できなくなりますから。
バッテリー充電器を2種類使って充電した結果(リンク)を載せておきます。

CTEK https://206rc.net/item/20335
NOCO https://206rc.net/item/20529

充電器としての精度はCTEKの方が良かったです。欧州の自動車メーカーが純正採用するだけのことはあります。難点は正規品の価格が高すぎることだけ。5年保証がついているから仕方ないか。

メルテックの充電器、アマゾンのレビューを見ると…大丈夫ですかね?(汗)

本当ならばディーラーで定期点検時にバッテリーの充電サービス(有償でも良い)をやってくれるとありがたいのですが、「充電してください」「バッテリー交換してください」としか言わない(苦笑)。
やっぱり物を売った方が儲かるのかな…と思ってしまいます。
8. Nojeeさん
黄色眼鏡さん、
コメントありがとうございます。

痛っ、ルノー純正バッテリー30%オフキャンペーン、7月にやったばかりですね!残念。

メルテックの充電器、安物買いの銭失いになりますかねぇ? ディーラーさんとしては充電は時間がかかるし、物品を売りたいでしょうね。

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.