タイヤにビビが!交換時期やらクラフト浜松さんに相談してみた

Lutecia

ルノー浜松さんで2.5年点検してもらった時に、「タイヤにヒビが入っている: 3年目の車検が交換時期と言われつつ、(僕としては)日々の手入れに問題があるかも」、「数値は変わらないけど運転席側のリアタイアが減りが多い: (僕としては)ローテーションしてるので、フロントの時に減ったかも」と言われました。

ルーテシアの面倒はルノー浜松さんにお願いしていますが、タイヤ・ホイールはそれ専門のクラフト浜松さんにお願いしているので、ローテーションの予約して、いろいろ相談に乗ってもらいました。

そうそう、前の店長さんが転勤して、新店長さんは前回のローテーションをしてくれた方で親身に相談に乗ってくれて、感謝でした。


Lutecia

へぇ〜、アウディにはホイールナットカバーがあるのを知っていましたが、工具まで

Lutecia

Lutecia

さて、ローテーションの前に「ちょっと教えてください」と現物のタイヤを見ながら、、、

タイヤにビビが入っている件は、ミシュランのエネジーセーバーやパイロットスポーツは(寒暖差が多い)日本向けに考慮されたモデルですが、この部分はビビが入りやすいです。この程度なら問題ありません。もっとひどくなると側面のもう少し内側が横に亀裂が入る時があります。とのこと。

運転席側が減りが多いので、エネジーセーバーは方向性がないタイヤだから、クロス(前後を入れ替えて)で交換するのはどうですか?と聞いたら、減る時に方向性が付いてしまうので、クロスで交換するとロードノイズが増えたり、ハンドルがブレたりするので、お客様から強い要望がない限りやりません。とのこと。

他にもいろいろ聞きましたが、タイヤは水洗いで汚れがひどいところだけ洗剤で洗った方が良いようで、タイヤワックスも1週間から10日で洗車しているたびに塗るのは塗り過ぎっぽいようでした。ちなみに、クラフトさんではローテーションの時にアーマオールのプロテクタントを塗ってくれるそうです。そっかぁ。

Lutecia

製造年週は「3414」だから「2014年34週(8月中旬)」で、2015年3月に買ったルーテシアに付いていたタイヤだから、そんなもんでしょうね♪


ARMOR ALL

スマートシャインを使い切ったらアーマオールのプロテクタントにしてみようかな♪

単価(@)は比較のためにamazonの販売価格を500ml換算してみました。


オマケ:

500S

そうそう、クラフト浜松さんにクルマがキレイだってほめてもらい、コーティング談義も!

写真は「簡単、キレイ、安い」な洗車部の部員2号の空いろ500さん、ソリッド白(ボサノバホワイト)の500Sです。2015年11月登録、今年2017年6月に走行距離7,000kmで買って、4回目のSONAXブリリアントシャインディテイラーをした翌朝だそうで、同僚に「白がまぶしい!」って言われたってメールが♪ やはり、SONAXは塗り重ね効果が高い!



2017年09月24日コメント(0)ルーテシア

小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.