茹で落花生の塩味加減にチャレンジ!

Art-Foods

旬の栗蒸し羊羹にも勝るとも劣らないのが茹で落花生!

今回初めて自分で茹でてみましたが塩加減が難しいですぅ。



Art-Foods

JA遠州中央が運営するファーマーズマーケット「どっさり市」

Art-Foods

の手書きに即反応してしまいました

茹で落花生と言えば、Art-Foodsさんが朝獲れのジャンボ落花生を茹でてFBMに手土産で持って来てくれたのがメチャ美味で忘れられません。調べたら、何と9年前、おっと僕もギリギリ40代だ。

Art-Foods

で、落花生は千葉が一番有名なのでネットで検索した茹で方でやってました。

Art-Foods

ん?まったく塩味がしない。水に対して塩3%、お湯がなくなるほど50分も茹でたのに


Art-Foods

ってことで、Art-Foodsさんにメールで教えてもらって、リベンジです。

落花生の茹で方って意外に難しいものです。
ボクはやや強めの塩加減で標準時間より10分短く火を止めます(基本「強火」ですが「落し蓋」をしてふきこぼれしない程度まで調節)。ここから蒸らし、つまり手にとって触れるくらいまでそのまま放置冷却します。これで塩味がしっかりした茹で落花生の出来上がりです。リトライの成功を祈っております!

Art-Foods

落とし蓋なんてシャレたものは持っていないので、1人前レンジでチンのラーメン鍋のフタを代用し、生落花生600g、水1.5L(鍋が小さくて)、水に対して塩5%の75g、30分間茹でて、放置冷却。

Art-Foods

さて、今度はどうかな♪

Art-Foods

もう、バッチリ塩味がして、しょっぱいくらいです。茹でた後の放置冷却がポイントですね。塩味がしないのはダメですが、しょっぱいのは塩の分量を減らすだけ。

おっと、Art-Foodsさんもブログに記事を書いてくれました。ありがとです♪

Art-Foods

僕も観ましたDASH 0円食堂!

Art-Foods

そして、失敗しました!せっかくArt-Foodsさん行きつけの落花生屋さんを教えてもらったのに、上手く茹でられるようになったら行ってみますって言ったせいで、きっとテレビを観た人がいっぱいで買えそうにないです。ほとぼりが冷めた来年の今ごろかな

待ってろ〜、富士宮ジャンボ生落花生!



2017年10月09日コメント(2)グルメ

小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

この記事へのコメント

1. 空いろ500さん
こんばんはNojeeさん

今頃は茹で落花生で、晩酌なさっている頃でしょうか?

茹で落花生!美味しいですよね‼︎
冷凍食品でもありますが、やはり採れたてを茹でたモノは、格別ですね。
2. Nojeeさん
空いろ500さん、
コメントありがとうございます。

はい、やはり生落花生を自分で茹でて、うまく塩味に仕上げられたモノは格別です!

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.