スマートビューONE、17か月ぶりに1からウィンドウ撥水

SmartViewONE

早いものでルーテシア4を買って3回目の冬眠、来春3月には初めての車検です。そこで、ルーフのコーティング再施工と同じように、フロントウィンドウも14か月ぶりに油膜取りして撥水コーティングすることにしました。


SmartViewONE

最近、シャンプー洗車した後に運転席に座りフロントウィンドウに顔を近づけてよ〜く見ると、3週間に1回ペースで塗り重ねたスマートビューにごく小さな水アカのような汚れも塗り重ねちゃったみたいで、普段は気にならないし、撥水だってバリバリ効いてるけど、再施工してみたくなりました。

まずはシャンプーで汚れを洗い流し、試供品でもらったシーシーアイ ガラスコンパウンドクロスで運転席側の油膜取りをしたら、これがなかなが手ごわくて、「劣化した撥水剤&油膜取り」なので劣化していない撥水剤は取れないの?と思うほどで、結局は試供品1枚入りを2枚とも使ってしまいました。

そもそも、このクロスは製品では4枚入りでフロント、サイド、リアの4面を油膜取りできる想定で、過去にもそうやって使ってきたんですけど、う〜ん

SmartViewONE

で、助手席側はカー用品店の安売りで500円以下で買ったキイロビンゴールドをこれでもか!ってたっぷり使いました。

それにしても、シーシーアイも出たばかりで1,056円だったものが手ごろになったし、キイロビンもゴールドの方が高くて売れなかったのか通常品より安いし、市場調査も含め今日現在のネットでの価格もしっかり確認が必要ですね。


フロントウィンドウの油膜取り(動画30秒)

きっちり撥水剤と油膜を取り切って、まったく撥水しません。

SmartViewONE

さて、スマートビューとスマートビューONEは通常タイプ・耐久タイプ同士は塗り重ねてもOK(メーカー確認済み)なので、スマートビューONEはスマートビューに塗り重ねていたので、1から塗り込むのは初めてです。

で、乾燥させる必要はないのですが、フロントウィンドウ全面を塗るとそこそこ乾燥します。そして、スマートビューにはマイクロファイバークロスが付属しますが、スマートビューONEにはクロスは付属せずマイクロファイバークロスより一般的な綿クロスで拭き上げた方が良いとのこと(メーカー確認済み)。

拭き上げはグイグイ力を入れて1回で拭き切ろうとはせず、綿のタオルを折り重ね、普通の力で拭き上げ、タオルの面を変えながら何回も拭いた方が楽だしキレイに仕上がります。写真は右上だけを1回拭いたところ。

SmartViewONE

すっかり拭き上げ、運手席に座って外を見ても汚れがしっかり取れました。

SmartViewONE

映り込みも自己満足の極みです♪

ボディもこれくらい映り込んでくれると良いのですが、大衆車のルーテシアでは塗装もそれなりでプレミアムカー同様の仕上げはされてないので仕方ないです。

それにしても、最近のクルマは塗料や塗装技術も向上して、街で見かけるクルマも自動車街を流してショーウィンドウ越しに見る展示車も本当にキレイですよね〜。20年前に初めてのフランス車シトロエン・エグザンティア・ブレークのシルバーメタリックを新車で買った時、一目見て「これって塗装ムラ?」って聞いたら「フランス車はドボっとたっぷり塗装するからこんなもんです!」ってキッパリ言われ、妙に納得したのが懐かしいです

SmartViewONE

ボディも1か月半ぶりにソナックスBSDでコーティングの塗り重ねをしました。

でも、本当はシャンプー洗車した後に前回のルーフに続き、ボンネットなどのフロント部分を鉄粉落としと水アカ落としをして、コーティングを再施工するつもりでしたが、シャンプー洗車しながらボディをなで、シャワーをかけながら、これだけ撥水すれば十分だよねって再施工は手抜きでやめて塗り重ねでよしとしました


SmartViewONE

さて、翌日、朝起きて見たら、ガーン、霜で油膜落としの跡が、、、

SmartViewONE

でも、1時間もすると霜が消えて、何とかキレイに見えます。

まぁ、この辺は想定内で、我が家のクルマも含め数台は実験済み(ん?まっ、いろいろ)なので、雨で濡れたり乾いたり、撥水コーティングも塗り重ねれば、問題なしです


SmartViewONE

さらに翌日は朝から小雨です。

SmartViewONE

別角度で見るとボディーコーティング以上にウィンドウ撥水が効いています。


スマートビューONE、時速45kmで撥水(実速動画3分37秒)

いつものように片道1kmのテストコースを法定速度50kmよりゆっくり走り始め、45km/hあたりから撥水してくれ、拭き取りが面倒な分だけスマートビューONEの方が飛びっぷりが良いです。ゆっくり走って止まるだけで水滴が落ちるのが良いですねぇ。

SmartViewONE

折り返し地点にクルマを停めて、眺めてみましたが、良い感じの水玉です。

「簡単、キレイ、安い」ならスマートビュー撥水スプレー、多少拭き取りの手間があってもさらに強い撥水力を求めるならスマートビューONE塗り込みタイプが良いと思います。なお、長持ちタイプ(耐久タイプ)はフッ素系でシリコン系に比べて撥水力が低いでのでオススメしません。


追記:

SmartViewONE

施工から1週間、その間に雨が1回、シャンプー洗車が1回、コーティング塗り重ねなし、すっかり油膜落としの跡が消えました。やはり、想定通りでした♪



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.