キレイに撮れる!Amazonベーシック ポータブルフォトスタジオ

amazon

黄色眼鏡さんがブログに書かれた写真をキレイに撮るための箱。

あると便利な12,800円、ポチッ


00a00
Amazonベーシック ポータブルフォトスタジオ(amazon)

ポータブルと言いつつ幅76cm x 奥行64cm x 高さ64cmとかなりデカいです。でも、このくらいないとねぇ。それに折りたたむと高さは7cmになるので、ちょっとしたスキ間に片付けられ、女房に怒られずに済みました。ホッ

何が良いって、組み立て・片付けがめちゃ簡単。LEDライトで明るい、テカリが少ない。白い背景はビニールなので汚れたら水拭きできる。とりあえずこれだけあれば何でも撮れます。もっと早く知ってれば、すぐに買いました


amazon

まずは外観。持ち運ぶ肩ひもに加え、手で持つひもも付いています。

amazon

組み立てると上になる正面にあるファスナーを開けると電源アダプターと上から撮る丸い穴が開いています。

amazon

寝かせて上に引き上げても良いですが、僕は立てたまま広げています。もっと広げると左右の壁が平らになり、ゴムひもに引っ張られて奥の壁が倒れます。

amazon

倒れた奥の壁の裏側には立てた時に奥と下の壁になるビニールシートと、黒い正面用のカバーが現れます。

amazon

黒い正面用のカバーをめくりあげると、立てた時に天井になる部分が現れ、手前と左側にLEDライト、そして、上から撮る丸い穴、その下のでっぱりは電源アダプターが入る部分です。なるほど、少しだけ影ができるように手前と左側からLEDライトを当てるんだぁ。内側は全体が白いのはレフ板の役目ですね。

amazon

LEDライトのオン/オフはなく、広げた状態で電源アダプターを差し込むとオンになり、たたむと電源アダプターが差し込まれていてもオフになります。


amazon

身長15cmの日清ちびっこソフビを撮るとすると、、、

amazon

前面カバーを下げると光沢のあるモノに不要な反射光や映り込みを防げます。上中下と3つドアがあり、マグネットで固定できます。まず、上のドアから。

amazon

中のドア。

amazon

下のドア。

NISSIN

実際に下のドアから撮った日清ちびっこ。バッチリ

ReiMe

正面や下からもう少し明るくしたければレイミーを使えば良いし、レイミーはBluetoothのシャッターとしても使えるので、手ブレを防げます

amazon

上からも撮れます。

背景の色を変えるなら布より毛氈(もうせん=フェルト)の方が良いよ♪って酒遊さんに教えてもらって、手芸店に行ったらフェルトって意外と高いんですね。とりあえず起毛したトイクロスの赤、黒、青、緑を買ってきました。

これで簡単・キレイに写真を撮れるので、ウキウキします♪



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

この記事へのコメント

1. 黄色眼鏡さん
楽して綺麗に写真が撮れるのは良いですね。
ライティングしてあるとシャッタスピードが稼げて手ブレも少なくなります。
2. Nojeeさん
黄色眼鏡さん、
コメントありがとうございます。

僕はてっきり黄色眼鏡さんも買ったモノだと思って、それなら間違いないとポチッとしてしまいました。

こんな便利なモノがこんな値段で買えるなら、もっと早く買えば良かったと思っています。なるほど、それで写真がキレイなんですね。納得。

ありがとうございました。
3. 酒遊さん
新年、あけましておめでとうございます。私も同じようなものを使って撮影しています。コンパクトで、きれいに撮影でき、便利です!
4. Nojeeさん
酒遊さん、
コメントありがとうございます。

本当にキレイに撮れて便利ですね。本体が簡単に作ったり片付けたりできるので、トイクロスを出す機会がまだありません。

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.