コーヒーが100円ショップの218円で劇的に変わる!?

Coffee

セリアで買ったPETジャーボトル広口550ml、急須茶こし80号です。

もし、コーヒーは豆を買って自分で挽く派なら、この218円の微粉セパレーターを試してみる価値は十分にあります。シャカシャカ降るだけで微粉が取り除け、コーヒーの味が劇的に変わります



Coffee

10年前に買って愛用しているデバイスタイルのマイクロパウダーセパレーターです。すでに販売終了になっているので大事に使っています。

Coffee

コーヒーを挽いた時に出る微粉を取り除く専用器具です。微粉による雑味を取り除くことですっきりとした味わいなります。人によっては薄く感じるかも。

Coffee

豆は主に酸味が強いキリマンジャロを袋井市にある自家焙煎珈琲豆専門店「まめやかふぇ」で深煎りより少し浅く煎ってもらい(中深煎り?)、Kalitaの ナイスカットミルで挽いて(新型出たんだぁ)、微粉取りでシャカシャカして、独りなら写真のエアロプレス、家族や来客の時はボダムのダブルウォールのフレンチプレスでコーヒーを淹れてます。

コーヒーの淹れ方は本当にいろいろあって、コーヒーの自重でポトポト淹れるドリップはカリタ、ハリオに始まって、ペーパーだけでなくコレスのゴールドフィルターなんかも試し、ポットに豆とお湯を入れて金網が付いたフタ?で押さえて豆のすべてが出るフレンチプレス、その中間がエアロプレスでしょうか。

Coffee

他のフレンチプレスに比べダブルウォールだから淹れてる間に冷めにくくて気に入ってます。ありゃ、これも販売終了だ

Coffee

さて、愛用のマイクロパウダーセパレーターは上下に金網が付いていて、その中に挽いたコーヒー豆を入れ、シャカシャカすると微粉が取れます。いつか壊れるんじゃないかと心配していて、同じようなものがないか探してみました。


Coffee

究極の微粉取り KRUVE Sifter Twelve

目の粗さが違う12枚のフィルターから2枚をセットし、一番上に豆を入れてシャカシャカすることで、微粉だけではなく粗い豆も選別できます。

うぅ〜、試してみたいけど、女房に「またぁ〜」って怒られそう


Coffee

3種類の網目が付いているサザコーヒーのコントロールストッカー

サザコーヒーは主に茨城県で店舗展開していますが、JR品川駅エキュート品川にもお店があり、電話03-3445-4151したら在庫はありませんが注文いただけば10日ほどでお取りできますとのことで、来月2月にメガニストの飲み会で久しぶりに電車で東京へ行った時に買ってきます♪(発注済み)



216円の微粉セパレーター! コーヒーの味がスッキリ軽やかに変身

高橋ユウ太さん、趣味が高じて?自家焙煎の珈琲をネット販売もしてます。

Coffee

で、早速、100円ショップで買ってきました。セリアには数種類の茶こしがあるので、茶こしとボトルのフチがピッタリのモノを選びましょう。多少はゆるくても、フタを締めこむので大丈夫です。

Coffee

挽いた豆を入れて、1分くらいシャカシャカします。

Coffee

目の大きさにもよりますが、1割くらいは微粉が取れます。

Coffee

ズームインしてみると微粉と挽いた豆の大きさの違いが分かりますね。

THE COFFEESHOP > 微粉を取り除くとコーヒーの味はどう変わるのか|フルイにかけて検証

サザコーヒーのコントロールストッカーを買ったら、網目や味を比較してみますね♪

218円だけの投資だから、ぜひ試してみてください



2018年01月25日コメント(0)ドリンク

小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.