何で追突されたの!? 相手のジジイ、心証めちゃ悪!

Rear-end Collision

一昨日、スポーツグラブなどで外出して帰宅途中に追突されました


何で追突されたか、まったく分かりません。

普通に走ってて、対抗車線のクルマの流れからすると前方の信号は青のようですが、渋滞していて先行車両が停止したままだったので僕もフットブレーキを踏んで停止し、若干上り坂なのでサイドブレーキを引いた直後に追突されました。フットブレーキで停止し沈んだ車体が戻る上下動より、追突されたことによるサイドブレーキが引かれた状態での上下動の方が大きいのが分かります。

補足: 追突されルームミラーで後方車両の運転者を認識して、怒った音声が入っているので、今回は消音してあります。もちろん、保管してある元の動画にはサイドブレーキを引いた音、衝突音なども録音されています。

Rear-end Collision

ナンバープレートの右寄りがしっかり曲がっています。ブリリアントブラック部分は元に戻っているかもしれないので、外してみないと状態は分かりません。

Rear-end Collision

右側をこの距離で見ても、バンパーが曲がっているか分かりません。

Rear-end Collision

ズームインするとバンパーのガンメタ部分よりブリリアントブラック部分が2ミリほど前に出ています。写真はありませんが、ガンメタ部分もボディと若干ずれています。

Rear-end Collision

同じように左側を見るとズレてません。


さて、先方、双方の保険会社、ルノー浜松とのやり取りをまとめました。

  • 2018/01/29 月曜
    • 15:40 追突事故発生
    • 15:42 110番へ事故通報
    • 15:49 当方保険会社へ事故通知
    • 16:10 当方保険会社へ警察現場検証の終了報告
    • 16:32 当方保険会社の事故対応担当より電話。先方が保険会社へ事故通知をしていないと事故処理が進まないと確認。
    • 16:38 先方へ電話。先方はまだ帰宅していないとのこと。家族に保険会社への連絡依頼。
    • 16:44 ルノー浜松へ追突事故連絡。
    • 16:51 当方保険会社より、過失責任は先方100%なので今後は先方保険会社と進めるようにとのこと。
    • 事故当日、先方本人からの謝罪なし。先方保険会社より連絡なし。
  • 2018/01/30 火曜
    • 09:42 先方保険会社より今後の進め方を確認。
    • 10:13 ルノー浜松より事故対応・代車手配の連絡。
    • 15:30 ルノー浜松にて事故車両と交換で代車受取。
  • 2018/01/31 水曜
    • ルノー浜松 定休日
    • 09:05 先方保険会社へ先方の初動連絡を確認。事故当日1/29 18:22にコールセンターに入電。先方(当方のこと)への連絡を当日・翌日のどちらにすべきか確認したら「大した事故ではないので翌日で良い」とのこと。

先方は昭和9年生まれ今年84歳の男性です。う〜ん、まだ追突されたルーテシアもルノー浜松さんに預けただけで修理は始まっていないし、当然ながら先方の保険会社を通した示談はしていませんので、悔しい気持ちは具体的には書きませんが、心証めちゃ悪です

  • THE 社説一覧 > 180113 産経新聞:高齢者の運転免許 強制返納の仕組み検討を
    高齢ドライバーによる重大事故が、後を絶たない。交通死亡事故全体に占める75歳以上の運転者の割合は、平成18年の7・4%から28年は13・5%に増加した。
  • 毎日新聞 > 170307 磐田市:乗合タクシー、免許自主返納者半額に 65歳以上
    静岡県磐田市は高齢者の運転免許証自主返納を促すため、市内を走るデマンド(予約)型乗合タクシーの利用料を半額に割り引く新制度を、4月から3年間試験導入する。自主返納者に交付される運転経歴証明書を持つ65歳以上の市民が対象。
  • 小特集 運転者の知覚・認知能力の診断と補償(pdfファイル)by 工学博士 赤松幹之

皆さん、今回の追突事故、どう思われますか?



2018年01月31日コメント(14)ルーテシア | ライフ

小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

この記事へのコメント

1. 黄色眼鏡さん
記事を読みましたが、あまり良い感じではないですね。

私の母親も交差点で、Nojeeさんと同じように渋滞で止まっていたら、お年寄りが運転する軽自動車(軽トラック)に追突されたことがあります。

そのお年寄りの言い訳は「信号は青だった」とのこと。信号が青だったにも関わらず発進しなかった方が悪いと言わんばかりです。

個人的に「認知能力が低下したお年寄りは免許証を返納すべき」と考えます。
もしかしたら、そのお年寄りは今までもヒヤリハットな運転を繰り返したり、軽微な物損事故を起こしている可能性があるんじゃないでしょうか?

【小特集 運転者の知覚・認知能力の診断と補償】
https://www.jstage.jst.go.jp/article/itej/61/12/61_12_1682/_pdf
2. 蒼き狼さん
ちょっとぶつかった程度、だから事故とは思っていない。
だから謝罪もしないし、のんびりしてる。

現場検証の後、相手への心証を問われます。
事故後からの対応とか、諸々。
相手への厳罰を望むとかね。

リア用にドラレコ入れた方が、良いのかな〜?
3. Nojeeさん
黄色眼鏡さん、
コメントありがとうございます。

認知能力が低下したお年寄りは免許証を返納すべき、、、僕も同感です。自分自身も今年59歳になり、いつまで運転できるだろう、どうしたら交通事故を起こさないだろうと常に考えて安全運転を心がけています。

今回は追突事故部分だけを動画でアップしましたが、ドライブレコーダーに残った3分単位の動画(実際は事故で路肩に寄ってエンジンを停止したので2分40秒)を参考資料として保管しています。先行車両が1台いる信号待ちからの発進、途中一旦停止2か所、それらもどれだけ安全運転を心がけている証拠になるものです。

リンクいただいた論文を読ませていただきました。「先行車両の知覚」など今回の事故でも参考になる資料だったので、本文からもリンクさせていただきました。ありがとうございます。
4. Nojeeさん
蒼き狼さん、
コメントありがとうございます。

いただいたコメントに対しても僕の具体的な感情を書けず申し訳ありません。でも、太字にしてある文面から色々と読み取ってくれたことに感謝します。個々の通話履歴をスクリーンショットして保管しています。

1点だけ、警察、当方の保険会社とのやりとりは事故発生から1時間以内に完了していますが、先方は、、、過失に対する先方の認識・行動・発言は一般的に考えて心証を悪くすると思います。

リア用ドラレコ、あおり運転は自分が同調しなければ良いことですし、今回ような追突事故はこちらが安全運転をしていれば相手の100%過失ですし、フロント用ドラレコでも証拠となる画像は録画できますから、僕は不要だと思います。仲間とのツーリングには欲しいなぁと思ったことはありますけどね♪
5. 蒼き狼さん
ちょっと補足です。

追突された際、私も対応最悪でした。
事故後3日に保険屋から電話が来る位。
その後保険屋が慌てて、加害者とお見舞いに来て初めての謝罪。

もちろん現場検証も最悪で、思わず声を荒げました。

警察官からも「停車時に後を見ていないなら、云々」と。

加害者過失100%は変わらないのですが、最後まで反省0でかなりイライラしたのです。

私自身もフロントドラレコ7年ですが、リアの必要性を改めて思い出した次第です。


6. Nojeeさん
事故後3日はひどいですね。僕は催促の電話を先方へしてしまいましたが、その後の経過から察するにもし電話してなければ、どうなってたことやら。

警察官からも「停車時に後を見ていないなら、云々」って、蒼き狼さんが警察官から言われたんですか?もしそうだったら、それもひどい話ですね。警察官は停止時に後ろの何を見ろって言いたいんですかねぇ、訳が分かりません。その理由によってはリア用ドラレコが必要かもしれませんね。
7. hiroさん
追突の記事みてビックリしました。事故はまだしょうがないとしても、事故後の対応が腹立ちますね。Nojeeさん相手方に強い態度で挑んでください。
事故はしょうがないと書いておきながらやはり思うのは、84才の運転なら起こるべくして起きたことっていうことです。ぜひ運転から引退願いたいものです。
8. Nojeeさん
hiroさん、
コメントありがとうございます。

腹立たしいことですが、いまは悲しい気持ちの方が大きいです。息子が小学生の時に横断歩道を青で渡っていて、高齢者にノーブレーキで飛ばされたことがトラウマなので、先方さんには誠意ある対応をお願いしたいと思っています。
9. kyotaさん
とんだ災難でしたね💦私も過去7回(営業車、自分の車合わせて)追突されてますが、酷い態度の人はいましたよ。二重に腹がたちますよね!
車が早くなおるといいですね。
10. Satoshiさん
Nojeeさん。事故に遭われたんですね!記事を見てびっくりしました。写真の車の状態を見た限りでは体のほうは大丈夫のような感じですが、どうですか?後になって首や腰に違和感が出てくることがあるので気を付けてください!

軽い事故でも事故に遭った時は気が動転しているので、後回しになることが多いのですが事故処理が一段落した時点でとりあえず病院に行って首と腰のレントゲンを撮っておくほうが後々いいと思います。

それと事故のやり取りを見たときに思ったことを書きますが事故当時の状況が細かくわからないので気を悪くしないでくださいね!事故に遭ったら自分の保険会社に連絡を取れたら相手の保険会社とその場で連絡を取ってもらって担当者と話をしたほうがいいですよ!絶対に相手を帰らしてはいけません!今回のように後手後手に回ることになります(僕の経験上)

今回のように相手がお年寄りの場合家族の人に現場まできてもらうのもいいと思います。

ルノー浜松さんに完璧に直してもらってまたどこかで会えることを楽しみにしています。
11. Nojeeさん
kyotaさん、
コメントありがとうございます。

追突されたの7回ですか!?
営業で走っているとそうなんでしょうね。

パーツがあれば2週間くらいと言われています。とほほです。
12. Nojeeさん
Satoshiさん、
コメントありがとうございます。

自分の保険会社には事故直後に連絡を入れましたが、病院での検査、先方の保険会社・先方とのやり取り、とても参考になりました。同じことがないようにしたいけど、追突は相手がすることですから。ガッカリです
13. Satoshiさん
Nojjeeさんの対応は決して悪くはなかったのですが今回は相手が高齢のお年寄りだったのが後手に回りましたね!

僕がフィルダーに乗っていたとき、信号待ちで止まっていたとき追突され、はずみで前の車に追突したときに今回のNojjeeさんのように後日保険会社から連絡があり苦労しました。一応病院にすぐに行っていたのがせめてもの救いでした。でもその後車を買い替えるときに事故車扱いで査定が低くなりました(前後共修理したため)

Nojjeeさんの言うように追突は相手がすることなのでいくら後ろを確認していても防ぎようがないですよね!

修理が終わって車が帰ってきたらまた磨いてドライブ楽しんでください!


14. Nojeeさん
Satoshiさん、
コメントありがとうございます。

ホント、追突は当てられ損ですね。アドバイスに従って近くの整形外科に腰と首のレントゲンを撮りに行ってきました。一番悔しいのは事故歴ありになることですね。

はい、戻ってきたら今まで通りキレイにしてやるつもりです♪

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.