ルーテシアのカーオーディオを契約しにサウンドガレージ浜松へ

SoundGarage

左が僕のルーテシア、そして、右がカーオーディオをアップグレードする相談に乗ってもらって(正確には丸投げして)いる友達kenさんのメガーヌ2後期型RSです。

kenさんがルーテシアのセンターコンソールに1DINオーディオをセットできるパネルを海外調達する目鼻を付けてくれたので、いよいよサウンドガレージ浜松へ詳細見積と契約に行ってきました。


SoundGarage

kenさんのガンメタボディの方が僕のより若干明るいので、このグラファイトグレーのホイールがバッチリ合ってます。良いなぁ〜♪とないものねだり

SoundGarage

サウンドガレージ浜松はこの辺(静岡県)では一番実績があるカーオーディオ専門店で、コンテストで受賞したトロフィーがいっぱい。

SoundGarage

壁に埋め込まれた視聴用スピーカーと比較すると僕のフォーカルは1番安いのと同等クラス、そして、手前の白いスピーカーは数百万で、何でもカーオーディオのコンテストには課題曲があって、そのためのリファレンススピーカーで、良い音を作るためには常に良い音を聴いている必要があるんだとか。

そうそう、前回も気になったんですが、手前のクルマは入れ替わっていましたが、奥の方に2台のクルマがあって、1台はアテンザワゴン。新車で持ち込まれて納期3ヶ月、前の車からのオーディオ載せ替えも含めると費用は300万って!さらに、もう1台のワゴン車は納期6か月で、サウンドガレージ浜松は2人でやってて、それぞれが担当してるようで、僕のは納期1週間だから、もう別世界

SoundGarage

さて、こんな用紙にあれこれ書き込んで、、、

SoundGarage

金額はお見せできませんが、出来上がった見積り。ツイーターはAピラーに埋め込んでもらうことにして、内張はイプシロンで良いなぁと思った黒に♪

SoundGarage

一番悩んだのはスピーカーケーブル。ちょっと予算オーバーでしたが、ここをケチるとせっかくのカロッツェリア DEH-970が実力を発揮できないので、フロントは上から4番目の赤いAcoustic Harmony A1、リアはとりあえずスピーカーが付いているから補助的に小さな音で鳴らすことにしてベーシックな上から3番目の白いaet EVO-F125で。

ちなみに、A1はアコースティックハーモニーの4種類あるケーブルでは下から2番目で、ワイパーを買っているオンラインショップで見ると5mで税込18,673円のを10mだから、、、何となく僕の予算が分かりますかね、モジモジ

SoundGarage

カーオーディオマガジンなんて専門誌があるんですね。こういうの見ちゃうと欲しくなるので、手に取るのはやめておきました。

SoundGarage

サブウーハーはカーオーディオメーカーのいわゆるチューンアップウーハーなら付けない方が良いようで、スピーカーボックスやパワーアンプまで考えると完全に予算オーバーだし、車体重量も増えトランクも使えなくなるので今回はやめました。(写真はkenさんの)

ってことで、手付金を支払い、着手は順番待ちで2か月後。待ち遠しいなぁ。



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

この記事へのコメント

1. 黄色眼鏡さん
丸投げ…(笑)

予算はピンキリ、青天井ですねぇ。
マイカーの空間は自分の部屋のようなものですから、家を買ってオーディオルームを作ると思えば300万円は安いのかもしれませんね。
2. ソンデックさん
いよいよですね。
カーオーディオは取り付けが音の9割を占めると思います。
Aピラー埋め込みは良いですね。
私は取り付け、バッ直、インナーバッフルは含めDIYでしました。(元&現本職なので)
次の目標はAピラー埋め込み、アウターバッフルです(DIYで)。
タイムアライメント、イコライザーはショップにお任せしてそれを手本に微調整がおすすめです。
「待つも楽し」で気長に。
3. Nojeeさん
黄色眼鏡さん、
コメントありがとうございます。

そう、丸投げなんです
kenさんはまだ30代前半で僕と親子ほど歳が違いますが、本当に親切にあれこれ調べてくれたりアドバイスしてくれたり、大感謝です。

300万って値段を聞いただけで僕はビックリしてしまい、どんな構成のシステムかまったく聞いていません。高級オーディオの世界は僕にはきっと無理だと思います。予算に見合った音で聴けたら僕は大満足。

楽しみにしてます♪
4. Nojeeさん
ソンデックさん、
いただいた資料、本当に役に立ちました。ありがとうございます。

ツイーターの埋め込みは手作り(ワンオフ)で、想像していたよりずっと安く(と言ってもそれなりですけどね)高音が直接耳に飛び込んでくる効果は分かるつもりなので、決断しました。

僕のブログではあえてご紹介していませんが、本業のページも拝見しております。自分でDIYできるのはうらやましく、自分で作り上げていく楽しみがあって良いですね。

はい、音の調整はまず標準的なものにサウンドガレージ浜松さんがやってくれて、その後、僕の好みに合わせて調整してくれることになっています。

kenさんもメガーヌ2にカロッツェリアDEH-970とフォーカルをフロントに付けていて、リアにはスピーカーはなく、トランクにサブウーハーがあり、聴かせてもらって、これは良いと思いました。で、白状しますとケーブルはkenさんは何?って聞いて同じものにしただけで

楽しみにしてます♪
5. 梅成弟子丸さん
こんばんは。
新オーディオ、なかなか金額が張りそうですねぇ・・・。
それにしても300万って凄いなぁ・・・私は3万円ぐらいのセットで満足しちゃいますが(汗)
6. Nojeeさん
梅成弟子丸さん、
コメントありがとうございます。

そうですね、300万円はカーオーディオマニアの領域ですからねぇ。写真でお見せできないのが残念ですが、ちょうとウィンドウを下げて作業をしていて、外からのぞかせていただきましたが、総重量はどれくらいあるんだろうって思ってしまうスゴイのでした。

メガーヌ2は1DIN×2のスペースがあって、1DINのオーディオとナビ(モニター部がスライドして出てきて90度立ち上がるタイプ)が付けられましたが、ルーテシア4には1DINのスペースしかなく、メガーヌ4はモニターに機能がたくさんあるので取り外して交換することができず、ナビやオーディオのオプションはありません。

ルーテシア4のオーディオ、セットで3万円は無理です。オプションにある1DINのCDメインユニットDEH-7100は税込23,000円で、これを含むスタートストップ対応1DINオーディオのセットLUT161-7100Sは税込81,000円+工賃です。

また、現行のルーテシア4後期型のオプションにあるアルパイン製分散型(モニターと本体が分散?)7インチナビゲーションシステムが税込267,840円+工賃なので、このナビの代わりにオーディオを付けたって感じです

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.