ルーテシア4にカーオーディオを! クラスターパネル

海外調達はkenさんが個人輸入代行USA-GET経由で新品はイギリスのeBayに出店しているDynamicSoundsから、中古は同じくオークションからのモノです。

なお、品番と一緒に価格も紹介しますが、代行手数料と新品のみ保険を含めたポンドを円に換金したものですので参考程度に考えてください。加えて海外と国内の送料がかかっていてkazさん、kenさん、僕の3人で一緒に調達したモノの金額割りして僕は6千円で、もし僕だけで輸入したら送料は8千円程度になるようです。

CarAudio

次にセンターコンソールに1DINのCDメインユニットを装着する部品です。買ったのは以下の3種類。

  • クラスターパネル(ルノー品番 682601558R)オークション 3,654円
  • フィニッシャー(Connects2品番 CT24RT18)1,905円
  • パネルベース(ルノー品番 681040274R)オークション 5,181円

CarAudio

左が標準のクラスターパネル、右がオークションで買ったクラスターパネルで、ブリリアントブラックや外周がメッキじゃないのはベーシックグレードExpressionに装着されていた中古のオークション品、しかもマニュアルエアコン専用でマニュアルエアコン用パネルは不要で、オートエアコン専用があるかは分かりません。また、ルノージャポンのキットではエアコンのベンチレーター(吹き出し口)は標準のモノを再利用しますが、中古だからかベンチレーター付きです。

CarAudio

中古なのでキズがありますが、カーオーディオのためなら気にしません。

CarAudio

パネルベースです。ダッシュボード側だから裏側?

CarAudio

標準のメッシュ部分だけ低くなる感じだから38mmくらい低くなるのかな。

CarAudio

クラスターパネルとパネルベースの両方を外した状態。

CarAudio

標準のクラスターパネルを外した状態。

(配線の奥に楕円の穴がある金属があるのを覚えておいてください)

CarAudio

調達したベースパネルを付けた状態。

CarAudio

横から見ると標準のクラスターパネルより低いのが分かりますね。

CarAudio

標準のメインユニットを背面から見た状態で、中央にブラスチックの黒い突起がありますが、これが先ほど覚えてもらった楕円の穴にはまってメインユニットが固定されます。

追記: この突起はブッシュと言うらしい。

CarAudio

クラスターパネルにフィニッシャーを当てています。上に半分見えるのがサイドブラケットです。ルノージャポンのキットとフィニッシャーの形が違います。

CarAudio

カロッツェリアDEH-970には標準のメインユニットのような突起が背面にはないので、サイドブラケットで固定します。

CarAudio

フィニッシャーとクラスターパネルを付けて完成です♪

見た目は地味ですが、音は格段に良くなるし、オマケにクラスターパネルの上端が低くなりダッシュボードが広くなったから、いままでメーターフードの上にシュピゲン ステルスではさんでいたレーダー探知機を付属のダッシュボードステーで取付けて、ついでにOBDIIアダプターのケーブルもクラスターパネルの中を通してもらえば、スッキリします。

CarAudio

動作確認がすべてOKだったので、標準のメインユニットに戻しました。最初に電源ONすると盗難防止のためにルーテシアのマニュアルに記載された認証キーを入力する必要があります。

最後に、、、皆さんのおかげ(丸投げ)で僕は何とかここまで来ることができましたが、労力やリスクを考えるとルノージャポンのCDメインユニットセットを買った方が確実ですね♪

施工まで2か月、いよいよ待ち遠しいです


追記:

CarAudio

kenさんが送ってくれたお兄さんのトゥインゴGTにオーディオを付けた時のブッシュの写真。



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

この記事へのコメント

1. 蒼き狼さん
着々と進んでますね〜

突起の件ですが、純正から外して取付けとか出来ませんかね?
1DINだと前面だけでキレイに固定できるのか?
https://goo.gl/DSjcCp
このキットには突起が同梱されてる。

MEGANEに2DINを入れた時には、汎用キットで突起も取付けました。(キット同梱)

2. Nojeeさん
蒼き狼さん、
コメントありがとうございます。

はいぃ、着々と♪
でも、地元では人気のサウンドガレージさんは2人だけの小さなカーオーディオ専門店なので契約後の施工が現時点では2か月先と言うこともあって、kenさんが部品調達や動作確認を急いでやってくれました。

リンク先のキット見ました。別の業者さんのページも見たら、ルーテシア3RSにも対応しているんですね。パイオニア用なので標準のメインユニットの突起がそのまま使えるかもしれませんね。今回は確認だけで、サイドブラケットだけでも大丈夫っぽいですが、本番の最終打ち合わせではkenさんからサウンドガレージさんに突起が使えるか確認してみます。

アドバイスありがとうございました。これからもいろいろ教えてください♪
3. ソンデックさん
位置決めの「突起」ですね。
私は使用しませんでした。
車製造ラインで組み込み時に決め込みやすいように使われています。
アフターマーケットの場合は取り付け時前後の位置関係は1DINの規格の中とはいえ各社穴位置が違い大変苦労しました。
フィニッシャーはCD挿入時の前面がフラップする時に干渉するので取り付けしませんでした。
サウンドガレージ様は実績を積み重ねておられるショップです。
30年位前はこちらの地元にもありましてライバル店以上で尊敬の念でした。
4. Nojeeさん
ソンデックさん、
コメントありがとうございました。

突起は本文に追記しましたがブッシュと言うらしいですね。なるほど、製造工程の位置決めおよび振動防止のためでもあるようです。

サウンドガレージさん、そうなんですね!
フィニッシャーもブッシュもサウンドガレージさんに相談して施工を考えたいと思います。

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.