息子の運転練習でドッと疲れてます(+お袋の見舞い)

Driving

先週、大学の卒業が確定した息子の運転練習に付き合っています。再来週には就職先の愛知県に引っ越すので、父親としてしてやれる最後の仕事です。

それにしても、ドッと疲れます。すでに免許の更新をしてグリーンからブルーに変わっていますが、その間、一度も運転していませんからねぇ。まずは、総合スーパーの広い駐車場をゆっくり走って肩慣らし、次に一般道に出て、流れに乗ったり、右折左折の練習、そして、ショッピングモールの屋上駐車場でバック駐車の練習、最後はいつもの広域農道で右に左にハンドルを切りながらアップダウン、一昨日の午後ちょっとと昨日で120km以上走りました。

本人も相当緊張したとは思いますが、こっちも助手席に乗ったり外に出たり、あれこれアドバイスし、肩痛ぁ〜。夜9時には寝て朝6時まで珍しく一度も目が覚めず9時間も爆睡してしまいました


carecenter

そうそう、屋根の補修で駐車場を空けるため、実家へ預けてあった息子のクルマを取りに行くのに、娘のクルマで女房、息子、僕が便乗して久しぶりに家族がそろったので、実家近くの病院に入院しているお袋を見舞いに行きました。

実弟や僕がひょこっと見舞いに行っても無反応なお袋、カンファレンスの時は看護師さんが息子さんたちが来たよ!って声をかけるとニコッと笑うお袋、何が違うのかなぁと思っていましたが、女房も現役の看護師だから僕たちとは違います。まず、掛布団をめくって、ちゃんと面倒みてもらってるねぇと確認し、耳元でちょっと低めの大きな声で言わないと伝わらないよと言いながら語りかけると、何とお袋は顔をくちゃくちゃにしながら涙を流しました。孫たちが見舞いに来てくれたのがうれしかったんでしょうね。そして、女房が「お母さん、元気にしててよ!(娘、息子の名前)がまたお見舞いに来るからね!」と言うと、うれしそうに笑いました。こういう声かけが大事なんでしょうね。お母さん(我が家での女房の呼び方)、さすがです、ありがとね♪



2018年03月13日コメント(0)クルマ | ライフ

小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.