バッテリーがヤバいかも、かおれの里へ今年初ツーリング

kaore

3年目の車検で45,099km走ったから、それまでに自分でバッテリーを調達して交換する予定でしたが、すっかり忘れていました。

おかげでさんざんな今年初ツーリングに



kaore
Photo by kj

本来は出不精(注:デブ性ではない)な僕ですが、クルマのツーリングは大好きで基本日帰り派です。今回もアンティーク・カフェ・ロードも教えてもらったルノー ルーテシア4シトロエン C2乗りのkjさんがFacebook「“フレンチ−フレンチ”友の会」に投稿したのを見て、かおれの里へ行ってみることにしました。


kaore

かおれの里はにほんの里100選とは?)に選ばれた山里で、静岡県・愛知県では各2ヵ所しかありません。

  • 静岡県 松崎町 45 石部 いしぶ
    トラストで棚田を維持
    富士山を望む半農半漁の里。海に面して石組みの棚田が広がる。棚田トラストで耕作放棄地がよみがえった。海ではイセエビ漁も。
  • 静岡県 46 川根本町 かわねほんちょう
    森林認証で環境に配慮
    大井川中流域の茶と林業の里。樹林に囲まれた小規模な茶畑が多く点在する。森林認証(FSC)を取得するなど環境への配慮も。
  • 愛知県 新城市 47 川売 かおれ
    梅林が集落包む桃源郷
    1500本の梅林が15戸の集落を包む。梅干しは特産品となった。山に炭焼きの風景が残る。梅林を流れる川にはアマゴも生息。
  • 愛知県 西尾市 48 佐久島 さくしま
    黒壁続く半農半漁の島
    三河湾に浮かぶ半農半漁の島。コールタールを壁面に塗った木造の家並みが続く。自生のスイセンやハマダイコンなど植生も多様。

kaore

調べたら、ほぉ、めちゃ美味ようかんの「すや」へ行く途中ではありませんか。

171022 白山白川郷ホワイトロード(白山スーパー林道) 後編

kaore

途中で横道にそれて、行くのね、ふむふむ。

kaore

片道2時間なら、午前中にプールして、午後イチでクラフトさんへタイヤ交換+アライメント調整に行った後に行けそうです。

kaore

でも、kjさんが行ったくらがり渓谷にあるCafeくらがりも行くとなると時間がないなぁ

kaore

待てよ、浜名湖の南側(海側)にある国道1号線バイパスをピャ〜って走って行くより北側のワインディングロードを走った方が楽しそうだ。そうだ、クラフトさんに開店10時半に電話して、12時半の予約を11時に変更してもらって、先にCafeくらがりへ行ってランチしてから、かおれの里に行く逆コースの方がもっと楽しいそうだ!

「もう1台アライメント調整が入ってますが大丈夫ですよ♪」、ラッキー

kaore

ん?クラフトさんを出発する時に見たら、ランチに間に合わないってこと?

kaore

で、Cafeくらがりへ着いたら「CLOSE」。やはり間に合わなかったかぁ〜。

kaore

ガ〜ン、今日金曜(FRIDAY)はお休みでした、残念。さすがGoogleマップ。

kaore

ん?この景色、以前に来たことがあるような?

kaore

ブログを調べたら、やはり10年前に! この時は登り、今回は下りでした。

kaore

さて、気を取り直し、来た道を戻って、道の駅「つくで手作り村」へ。

でも、気になることが。

と言うのも、Googleマップでナビしながら、iPhoneにダウンロードした音楽も聴きながらだったせいか、やたら電池の減りが早い。おかしい、画面右上には充電中の稲妻マークが出てるのに。もう残り3%しかない。

と思いつつも、出発したら、やはり途中で電池切れ。まぁ、このあたりは走ったこともあるし、何となく行けそうだし、かおれの里の梅見は最悪あきらめて、浜松方面へ行くしかないか。

kaore

浜松方面へ走って行くと、広見ヤナ?義弟と来た事あるなぁ、って考えてたら、義弟夫婦がやってる民宿旅館川合へ曲がる信号に、そうかぁ道を1本まちがえたっぽい、そうだ!義弟のところで充電させてもらえば、かおれの里に行ける!

kaore

ってことで、事情を話し、チェックインのお客様の邪魔にならないように、すみっこで25%だけ充電させてもらいました。その合間に義弟夫婦と話したら、やはり途中でまちがえたようで観光マップが載っているパンフレットをもらって、行き方を教えてもらい、とりあえずiPhoneは電源オフのままで、お礼を言って、いざ出発。

00a56

でも、おかしい。教えてもらったように信号を左、左と2回曲がって愛知県道32号(別名:伊奈街道)を北上し、海老の信号を右へ曲がって15分ほどだって聞いたのに。ん?信号の名前が海老池貝津?通り過ぎてしまった。

iPhoneの電源を入れてGoogleマップで確認したら、やはり通過していました。帰宅後に確認したら、まだ工事中になっている海老の町を迂回するバイパスが完成していたからでした。義弟のところで充電させてもらって良かったぁ

kaore

やっとの思いでかおれの里に着きました、 ホッ。でも、17時を少し過ぎていたので、売店はすでに閉店。仕方ないですね。

kaore
クリックする
とパノラマ写真がご覧いただけます。

梅の中に村があり、とてもきれいでした。この時期だけ人が押し寄せるので観光のための駐車場はなく、道路に白線を引いてあるだけ。ちょうど線を引きなおしている地元の方に聞いたら、この週末がピークだそうです。あれこれいろいろありましたが来て良かったです。kjさん、ありがとうございました。

kaore

さて、義妹にもらったコーヒーとマドレーヌしか朝から食べていないのでめちゃおなかがへったし、山里は夜が早いから、さっさと帰ります。

kaore

今回のツーリングはサインペンで引いた赤い線を右回りするつもりでしたが、途中でまちがえて破線を走ってしまいました。

それにしても、何で充電できなかったのかなぁ。義弟が言うには「ドコモショップで言われたんですけど、クルマのバッテリーは電圧が安定していないので充電できない時があるそうですよ」とのこと。今までは充電できないことはなかったのに。そっか、先日の車検の時、「バッテリーとタイヤは自分で換えられるんですよね?♪」って言われたのは、バッテリーもタイヤもぼちぼち交換時期ってことだったのかなぁ。ルーテシアのバッテリーを交換しなきゃ。ついでに、iPhoneのバッテリーも交換した方が良いのかなぁ。どうなんでしょうね?



2018年03月25日コメント(2)ルーテシア

小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

この記事へのコメント

1. 黄色眼鏡さん
自動車用バッテリーチャージャーをお貸し(レンタル)しましょうか?
バッテリーチャージャーはNOCO G3500というやつです。

https://206rc.net/item/21194

バッテリーは車載状態でも充電可能です。安全性を優先するなら降ろして充電した方が間違いないです。

iPhoneのバッテリーも劣化しますから、2年くらいで交換した方が良いかもしれません。3200円で交換してもらえるのも、今年一杯のようです。

『* 2018 年 12 月 31 日までの間、対象となる iPhone 6 以降のモデルの保証対象外バッテリーサービス料金を 3,200 円とさせていただきます。なお、3,200 円にてバッテリーサービスを受けられるのは iPhone 1 台につき 1 回限りとさせていただく場合があります。』
https://support.apple.com/ja-jp/iphone/repair/service/pricing
2. Nojeeさん
黄色眼鏡さん、
コメントありがとうございます。

バッテリーは車検をして3年になるので、ぼちぼち交換しようかなと思っています。バッテリーチャージャーは黄色眼鏡さんに記事を読ませていただき、気になっています。そこそこ高価なものなので、なかなか購入に踏み切れなかった時を貸していただくかもしれません。その時は連絡させていただきますので、よろしくお願いします。

iPhoneのバッテリー交換は3200円ですか!
ぜひ、やりたいと思います。情報、ありがとうございました。

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2020 Nojee, All rights reserved.