SONAXブリリアントシャインディテイラーに後に鏡面仕上げクロス

SONAX

実はみなさんが思っているほど、僕は几帳面だったり/キレイ好きなわけではありません。洗車をするのもルーテシアが気に入っているし/隠居ジジイで無収入なので長く乗りたいためで、できれば洗車もしたくないです。だから、洗車のキーワードは「簡単、キレイ、安い」です。

そんなわけで、シャンプーは希釈率が高いSONAXグロスシャンプー、洗車グローブは優しく土ぼこりを落とす1回目用のGYEONスムージー、しっかり汚れを取る2回目用のGYEONシルクミット、水滴拭取りはAguaMiraiフチ無しマイクロファイバークロス、そして、撥水コーティングはSONAXブリリアントシャインディテイラー(以下ソナックスBSD)にたどり着きました。

お恥ずかしい話、室内清掃は購入から3年半ですが1度もしたことがなく、ルノー浜松さんやサウンドガレージさんにクルマを預ける時に洗車はしなくて良いです♪と言いつつ、室内は汚れているので気を使って掃除機をかけたり、マットを洗ってくれる実態があったりします


さて、台風の翌日、簡単に水シャワーだけしてカーセキュリティの取付けでサウンドガレージさんに預けたルーテシアが1週間ぶりに戻ってきました。

動画は2回シャンプーした後に水シャワーした時です。ソナックスBSDして1ヵ月半、まだ撥水はしますが1ヵ月半前後を目安にしているので、コーティングすることにしました。

SONAX

今日は秋晴れ、日も短くなってきましたね。今回は珍しくSurluster鏡面仕上げクロスしてみました。

SONAX

やはり光沢が違います。

SONAX

必要ない工程ではありますが、これからはこのひと手間しようかな


追記:

SONAX

コーティングの塗りムラは、朝露に濡れたボディを見れば一目瞭然です。前日にSONAXブリリアントシャインディテイラーに後に鏡面仕上げクロスで拭き上げましたが、まぁ、こんなもんですかねぇ

SONAX

やはり、このひと手間、続けてみることにします



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

この記事へのコメント

1. hiroさん
こんばんは。
ボディをまめにきれいにしても車内までってなかなか手がまわらないもんですよね。
手の届く範囲なら信号待ちの間にホコリとりを掛けたりしますが、掃除機はなかなかやらないです。
引き続きお互いルーテをきれいにしていきましょう!
2. Nojeeさん
hiroさん、
コメントありがとうございます。

信号待ちでホコリ取りですか!?
hiroさんはキレイ好きですからね♪

室内清掃をやろうと思って、屋外にあるコンセントに電源ケーブルを差し込んで使うハンディ掃除機は持っていますが、いまだ使ったことがありません

頑張らなくっちゃ!
3. keiさん
SONAX BSDを記事を見てから使っています。持ちも良く、撥水が長く続いてくれています。私は水分を拭き取ってから、KIRKLANDのマイクロファイバーをきつく絞ったものではじめにBSDを伸ばし、鏡面仕上げクロスで仕上げています。
このコンビは最高と感じています。
鏡面仕上げクロスいいですよね!
4. Nojeeさん
keiさん、
コメントありがとうございます。

SONAXはドイツのメーカーらしく、使用方法が細かく指定されていて、パッケージには以下のように書かれています。

スプレー後すぐに、付属のクロスで塗り広げ、水分が残らないように、拭き取りながら仕上げる。
※乾燥させて拭取らない。
※仕上げが不十分で液が乾くと、成分が硬化して村になるので注意する。
※クロスは水分が多くなったら、絞って使用する。
※しようごのクロスは、単体で洗ってから次回使用する。

今回やってみて、僕の個人的な見解としては「水分が残らないように、拭き取りながら仕上げる。」って難しいですよね。さらに「乾燥させて拭取らない。」と書かれていて、これを拡大解釈するとkeiさんのようにマイクロファイバーで塗り伸ばし、水分を拭き取った後に、鏡面仕上げクロスで仕上げるのが良いのかなぁと思っています。

同じように実践されて効果がある方がいると心強いです。僕も特にムラになりにくいように仕上げることを考えていろいろやってみたいと思います♪

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.