TWINGO TEMPO、KANGOO PRATIQUEを見せてもらいに

Renault

ルーテシアのオイル交換の時、売約済みの限定車、トゥインゴ テンポとカングー プラティークが入荷するのを聞いて、見せてもらいに行ってきました。

限定車を手に入れられる方はタイミングや縁がある方なんでしょうね。プラティークを手に入れた方はちょっと前にグリメタン(ソリッドグレー)のオーセンティックが欲しいと来られた方で以前にはカタログモデルであったようですが(カングーに詳しくないので間違ってたらごめんなさい)、今はない色を欲しいと言われても、、、だったところに限定車が出たそうです。そして、テンポを買われた方は以前から店長のお客さんで日産の軽自動車に乗ってる女性で、トゥインゴ、カワイイ、黒があったら欲しいなぁ〜♪で、あったよ、じゃあ買う!だったそうです。

我が家にもノクターンが欲しかったなぁ


Renault

黒のメタリック、ピッカピカにして乗りたいですね♪

Renault

アルミテープを貼ったようなストライプです。

Renault

店長が納車の準備をしている時にのぞき込んだら、ほぉ、こんなところにシートヒーターのスイッチが付いているんですね。

Renault

フロントバンパーのシルバー部分が限定車らしい。少し目立ちすぎ?

Renault

補足:後部座席のドア、納車準備で開いてます。

Renault

ナンバーの上の黒いドアノブ、かと思ったら、ドアノブはリアワイパーの下にあり、これはナンバーを照らすランプなんですね。知らなかった

Renault

モノトーンの車体にもトリコロールはアクセントになって良い感じ♪ 前はルームミラーにトリコロールのカバーですかね!

Renault

本当はカングーの奥に水色のトゥインゴがありますが見えないので、グレー、ブラック、グレー、ブラックと交互に並んでいます

こうして見ると、同じグレーでもカングーのソリッド(グリ メタン)と僕のルーテシアのメタリック(グリ カシオペ)は雰囲気が違いますね。また、トゥインゴはノワール エトワール、ルーテシアRSはノワール プロフォンで両方ともメタリックの黒でも違う色、トゥインゴの方がメタリックの粒が粗い感じがしました。



2018年11月10日コメント(4)クルマ | トゥインゴ

小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

この記事へのコメント

1. 空いろ500さん
こんばんはNojeeさん!
ご無沙汰しておりました。
ブログを拝見する限り、日々楽しんでいらっしゃるご様子が伝わってまいります。

私、、、500Sに出会えていなかったら、トゥインゴになっていたかもしれません。
そんなS、車検に預けました。
2. 黄色眼鏡さん
ルノーの限定車はタイミングや縁もあるでしょうが、個人的にはセールス氏との良好な関係を築いておくことも必要かな…と思いますね。事前に情報を得られなければ、発表と同時に即日完売なんてものは買いようがありません。

また一部のディーラーでは、間違いなく売れるモデルを見込み発注(発注時にはお客様情報が必要なので本当はダメらしい)して在庫を確保するらしく…。ディーラー選びも重要なのかもしれません。
3. Nojeeさん
空いろ500さん、
コメントありがとうございます。

2017/06に2015/11登録/走行距離7,009kmの500Sを購入だから、もう1年5か月も乗ったんですね。早いものですね♪

もう時効かな。前のオーナーさんも女性でヨーロッパの某国でメルセデスのBクラス、相変わらずMTに乗っていますよ!
4. Nojeeさん
黄色眼鏡さん、
コメントありがとうございます。

限定台数が少ないですから、まったく、まったく、まったく同感です

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2020 Nojee, All rights reserved.