カキフライが食べたい! いつもの「いっしき」へ♪

issiki

寒くなると牡蠣(以下、カキ)が食べたくなります。生、焼き、蒸しも大好きですが、どうせ食べるならよろず屋かきじろうへ行きたいけど掛川だから遠いし、お酒も飲みたくなります。手っ取り早いのはランチでカキフライです。

昼の定食でカキフライなら、年に何回かは行く「いっしき お食事処」へ行かねばなるまい!(大げさ)と、行ってきました


issiki

昔は浜名湖でカキがたくさん獲れたからか、子供の頃は晩御飯にカキフライが良く出ました。コレは友達にカキをもらって僕が揚げたものです。

年がら年中あればカキが食べたいですが、宮城県宮城郡松島町に行けば食べられるなんて知りませんでした。今年の北海道ツアーでも美味いモノを何も食べずに通り過ぎてしまいました、ガクッ

issiki

キフライが食べたい!思い立ったが吉日、我が家からクルマで10分ほど。

平日の11時〜13時はオジサン/オバサン/働く人で座敷までいっぱいで懲りたので、空いたころを見計らい13時半に到着、僕の先にも後にもお客さんがちらほら出たり入ったり。みんな、コスパが高いのを知ってるんですよ。

わざわざ行くほどでもないけど、近くに行ったり近くを通る時間をお昼に合わせて寄りたくなる街の定食屋さんってありますよね。そんな感じの店です♪

issiki

東海道中膝栗毛で「江戸へも六十里、京都へも六十里にてふりわけの処なれば中の町といえるよし」と言われた(らしい)浜松でも歴史がある町「中野町」には、有名なうなぎ屋も餃子屋もあります。そして、いっしきも。

issiki

玄関前にコレじゃ、インスタ映え狙いの客は来ないな

補足ですが「〃」はありませんが、カキフライ定食が税込1,380円です。

issiki

昼は定食屋、夜は寿司屋になるのかなぁ、昼の定食専門なので未確認。

issiki

まったく飾り気のない定食ですが、味はご飯も味噌汁もメインも美味い。早い時間に来ると茶碗蒸しが付きますが(たぶん、今でも)、夏は木綿豆腐に薬味がドーンだったり、今回のようなデザートだったり。とにかく、食べ終えても追い立てるようにお膳を片付けに来たりせず、のんびり食事ができるから、働く人も忙しいビジネスマンと言うより、外仕事の人が休憩を兼ねて食事に来る感じです。

デカいエビフライやフワフワのアジフライも食べたくなりました



2018年12月04日コメント(2)グルメ

小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

この記事へのコメント

1. 空いろ500さん
今晩はNojeeさん!

ここ、美味しいですよね
牡蠣もなんだか大きい!!!!!

そう!アジフライ
開いた薄いのじゃなくて、肉厚ふわふわなんですよ
2. Nojeeさん
空いろ500さん、
コメントありがとうございます。

そうそう、空いろ500さんに教えてもらったんでしたね。大きめのカキフライ、外は細かめのパン粉でサクサク、中は熱々トロトロが、すっかり気に入って、時々行かせてもらっていて、他の定食屋へほぼ行かなくなりました。玄関前のメニューにはないですが、ミックスフライ定食を食べたことがあるような、、、

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.