YouTubeを観てくれた方に叱られた。真面目に改善します。

YouTube

今朝、スマホでYouTubeの受信トレイを見たら、僕が載せた動画にコメントがありました。


洗車前シャワー: ブリスエックス施工50日

この動画を観ただけだと「何が言いたいのか、何を見せたいのか全く分からん」と叱られるのはごもっともです。

元々はブログの記事を説明するための動画ですが、なんとかしなきゃ。でも、YouTuberの方みたいに動画を作る自身もないし、困った。

YouTube

ボーッと生きてんじゃねーよ!

は、はい、できる限り何とかします。(チコちゃん、流行語大賞、おめでと♪)

YouTube

まずは謝罪のためにコメントをお返しし、、、

YouTube

説明文にブログの記事へのリンクを付けることにしました。

それにしても、動画をYouTubeに載せて2年弱の間に1,114回も再生されていたなんて、ビックリです。観てくれた方たちも同じように感じてたんだと思うと申し訳ないです。



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

この記事へのコメント

1. 黄色眼鏡さん
私はYoutubeのコメントを無効にしています。最近は何にでも難癖をつける人が多いですから、まともに相手にするだけ疲れますし、時間の無駄だと思っています。日本語が通じない自称日本人が増えたような...。日本の教育の質の劣化を感じざるを得ませんなー。

使い方としてはNojeeさんと一緒でブログを補完するための動画であるので、プライバシー設定を限定公開にしておくと、動画への入り口が制限させるので、もしかしたら幸せになれるかもしれません。
https://support.google.com/youtube/answer/157177?co=GENIE.Platform%3DDesktop&hl=ja
2. Nojeeさん
黄色眼鏡さん、
コメントありがとうございます。

ふむふむ、確かに自分たちを世代ギャップを感じると言うか、思考回路が違うと言うか、発言に対する責任感が低いような人が多いように感じることがしばしばあります。

YouTubeはいろいろな設定ができるんですね。僕なんて、アップロードして、タイトルを付けて、公開してるだけです(苦笑)

でも、叱ってくれた方の立場になって考えると、察するにBlissXやブリスエックスをキーサードに検索し、動画だけを観たら、ガッカリするのは当たり前で、同じような人がたくさんいただろうと考えると何とかしたいと思います。実際に、ブログの記事を読んでいただければ少しでもお役に立てたんじゃないかなぁと思うと残念だと思う方が先に立ちます。

どうすれば、YouTubeからブログの記事へ飛んできていただけるように、少しやり続けてみようと思います。

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2017 Nojee, All rights reserved.