エンジン冷却水が漏れてる?補機ベルトも交換時期?

Lutecia

緑の液体が入ったタンクの側面に、見にくいですがMAXとMINIと書かれています。これはエンジン冷却水リザーブタンクのアップ画像です。


Lutecia

冷却水リザーブタンクはエンジンルーム内の右上にあります。同じような黒いキャップが付いたタンクが右上にありますが、ブレーキ液リザーブタンクです。

Lutecia

こちらは先日4年目の定期点検に行った時で、MINI(下限)の線より下までしか冷却水が入っていません。請求書には「クーラントハウジング 水漏れあります」と書かれていますが、まずは冷却液を補充し、どこで漏れているか確認してから修理してもらう予定です。

Lutecia

点検の帰りにもらってきた見積表です。上がLLC(ングイフーラント、冷却水のこと)の交換作業の費用23,760円、下が6万kmくらいで交換した方が良い補機ベルトの交換費用37,910円、LLC交換は必要だと思いますし、補機ベルトも走行距離が最低でも10万km、できたら15万kmは乗りたいなぁと思っているので、交換する予定です。



2019年05月18日コメント(2)ルーテシア

小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

この記事へのコメント

1. hiroさん
こんにちは。
点検僕も以前やりました。うちらのルーテシアは、乗ってる期間は同じくらいでも、距離を重ねてるnojeeさんの方が交換部品が早い交換になりますね。こちらはまだ3.4万キロ位で特に交換部品等なかったです。ビビり音はしますが。これからもお互い距離重ねましょう!
清水区への長距離ドライブもお疲れさまでした。
2. Nojeeさん
hiroさん、
コメントありがとうございます。

はいぃ、同じ時期に購入、走行距離は僕の方が多く、これからもルーテシアの状況をブログに書きますね♪

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2020 Nojee, All rights reserved.