新型ルノー・クリオがEuro NCAPで最高評価の5つ星を獲得!

Lutecia

いよいよクリオ(日本名 ルーテシア)が本国フランスで発売されましたね。

ルノーのハイブリット、かなり気になります。


Lutecia


発売に先立ち、Euro NCAPも公開され、最高評価5つ星でした。

過去のフランス車ほかのユーロNCAPの評価を見てみると、VWゴルフやメガーヌなどのCセグメントはSmall Family Carと呼ばれ、このクラス以上大きいクルマは最高評価が当たり前です。逆にFIAT500やトゥインゴなどのAセグメントのSuperminiはサイズからくる安全性能の難しさから5つ星を取るのは難しくなっているようです。そして、真ん中のVWポロやルーテシアのBセグメントのSuperminiは4つ星だったり5つ星だったり、メーカーの安全性能への取り組みの違いでしょうか。ルノーは以前から一般大衆車を製造するメーカーとしては高い安全性能があります。

発売前の先行予約段階のプジョー208も当然5つ星を出してくるでしょうね♪



2019年06月02日コメント(2)ルーテシア

小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

この記事へのコメント

1. andoさん
新型RS Lineのブルーアイロンをスクショして、自分の車と比較してみました。(Facebookにアップしてます)
メガーヌの弟分みたいで、ありです。
RS Lineのエンジンラインナップは、
 TCe100 5MT
 Blue dci115 6MT
 TCe130EDC 7速EDC
1300ccの6MTは無いようですね、残念。
ルノージャポンはディーゼル出さなさそうだし、1000cc の5MT出たら皆さん買い替え候補になるんでしょうかね?
2. Nojeeさん
andoさん、
コメントありがとうございます。

facebook、拝見しました。
どちらもブルーなので似ているような似てないような、早く実車が見たいですね!

新型の1.0T/100PS/5MTが出たら、う〜ん、悩みますね。買い替え時だったら買ってしまうかも♪

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2020 Nojee, All rights reserved.