もうすぐ還暦。いつ免許を返納するか?

Lutecia

運転免許証の更新に行ってきました。一般運転者で1時間の講習でした。

これから5年間、無事故/無違反でゴールド免許を目指します。


Lutecia

さて、今月6月下旬には還暦になりますが、昨今の高齢者による交通事故のニュースを見て、免許の返納時期を真剣に考えてみて、「クラッチべダルをキッチリ踏めなくなったら」で、どうでしょうか?

Lutecia
中高年のためのらくらく安心運転術 / 徳大寺 有恒(amazon)

高齢者であることもMT車に乗っている理由のひとつです。

Lutecia
クリックする
と拡大画像が見られます。

更新の時の講習で配られた静岡県交通安全協会の「安全運転の手引き」より。

車間距離は十分に取り、一旦停止はキッチリ止まり、交差点を右左折する時はかなり気を付けています。急発進/急ブレーキは普段はしませんが、いざと言う時はがっちりブレーキを踏む練習をユイレーシングスクールでしました。

Lutecia
クリックする
と拡大画像が見られます。

また、同じく講習で配られた112ページある「わかる 身につく 交通教本」の目次を見ると、トピックスはいきなり高齢運転者対策やあおり運転のことが書かれています。さらに第1部も飲酒運転より先に高齢運転者の文字が並びます。



2019年06月16日コメント(2)ルーテシア

小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

この記事へのコメント

1. Hitoshi Fushimiさん
こんばんは。
M/T車をまともに動かせなくなった時が年貢の納め時でいいんじゃないでしょうか。 耄碌してもM/T車なら「走れない」で済みます。これがA/T車なら「大暴走」ですから。
2. Nojeeさん
Hitoshi Fushimiさん、
コメントありがとうございます。

僕もまったくおっしゃる通りだと思います。すでに耄碌(もうろく)はしてますが、まだMT車は普通に運転できますから、クラッチを踏み込む力がなくなることを含めMT車をまともに運転できなくなったら免許証の返納ですね♪

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2020 Nojee, All rights reserved.