水泳ゴーグルをAQUAFORCE SWIFTに新調しました

arena
arena アリーナ 水泳ゴーグル AGL-120 スモーク×レッド(Amazon)

スポーツクラブのプールへ週6日通い、2年間使い続けた水泳ゴーグルの汚れが取り切れなくなったので、新しいモノを買いました。


arena

こちらは2年ほど使い続けた水泳ゴーグル「タフストリーム」と言うモデルで、アイカップの周りにクッションがないタイプです。ミラー加工の映り込みで取れなくなった汚れが分かります。カビが一番目立つのがクッションなので、クッションがない分だけ長く使えました。

SWANS
SWANS スワンズ 水泳ゴーグル くもり止め液(Amazon)

アンチフォグと言うくもり止め加工がされていますが、3ヶ月ほどでダメになったので、くもり止め液を毎回塗っていました。

arena

タフストリームが廃盤のようで(だぶん)、今回はノンクッションタイプの上位モデル「AQUAFORECE SWIFT」を買いました。こちらはアイカップ以外が交換パーツのセットとして買え、クッションの次にカビが目立つのがストラップで、前回もそのセットでストラップに交換して長く使えたのも選んだ理由です。

アイカップ/鼻ベルト/ストラップ/アジャスターを自分で組み立てます。

arena

本当は左上のスモークにシルバーのミラー加工がされたモノでも良かったけど、透過率の違いを試すためにミラー加工なしにしました。あまり変わらないかな。

arena

鼻ベルトはXS/S/M/L/XLの5サイズが入っていて、両目のくぼみの間隔に合わせて付け替えます。僕は両目の間隔が広いので、とりあえず最初に付いているMサイズを外してXLサイズを付け、付け心地を試します。

arena

新しい(下)のは「アイカップ下部に搭載したフィン部分が正面の水の流れをスムーズにします。」とのことですが、のんびり泳ぐ分には変わらないかな。

arena
arena アリーナ 水泳ゴーグル AGL-120 スモーク×レッド(Amazon)

途中で交換したストラップを付け替え、カビが目立つまで使うつもりです♪



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2020 Nojee, All rights reserved.