ルーテシアのバッテリーを補充電しました

CTEK

車検の時にバッテリーテストの結果をもらってました。一昨年2018年7月にオイル交換と一緒にバッテリー交換した時の走行距離52,772kmで、先日の車検の時は76,809kmだから1年半で24,037km走りました。

って、健康状態は良好だけど充電不足じゃん!


CTEK

バッテリーテスターで調べたら充電状態(充電率)を表すSOC(States Of Charge)は66%まで下がってて「要充電」なので、補充電しました。

CTEK

充電開始から10時間以上経過した翌朝、CTEKは充電80%のバルクチャージ後のランプ4個の吸収/浸透充電中でしたが、バッテリーの充電状態を緑/黄/赤で常時表示するインジケーターも緑だし、出かける用事もあり、とりあえず終了。

CTEK

SOC98%まで回復し「バッテリー良好」になりました、ホッ

師匠の黄色眼鏡さんはマメに補充電してるようです。

交換した時は「1か月に1回+遠出前に補充電」のつもりが、さぼってました

いま見たら、Norauto ノルオートよりAmazonの方が安くなっています。廃バッテリーの費用次第ですね。

  • VARTA ファルタ Silver Dynamic AGM 570 901 076
    • Amazon 税込19,553円 初期充電不明/廃バッテリーのサービスなし
    • Norauto 税込23,712円 初期充電済/回収送料自己負担で廃バッテリー無料

バッテリーを長持ちさせるために、これからは定期的に補充電しないとね



2020年03月24日コメント(4)ルーテシア

小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

この記事へのコメント

1. 黄色眼鏡さん
TMWorksのSE-Pulserを装着してから補充電はサボっていますよ(笑)
https://206rc.net/item/26036

同じ商品でも某ショップの特注版はこんな謳い文句です。
『バッテリーサルフェーション現象の防止と除去を行い
バッテリー能力を最良の状態にキープし
バッテリーライフも向上。

ダイナモの負荷増大によるレスポンスダウンや
燃費低下が著しい小排気量車両、NAモデル
バッテリー蓄電能力が小さい車両には特に効果絶大です。

ライト・エアコン・オーディオ等、全てのエレクトリックパーツが
元気になります。』
2. 星野久美さん
バッテリーはパナソニック最強だと思います
3. Nojeeさん
星野久美さん、
コメントありがとうございます。

バッテリーを検討していた時、パナソニックのが良いことは知っていたし、カーオーディオの音質もよくなるらしいのですが、欧州車用caosWDにはアイドリングストップに対応したモデルがなかったように記憶しています。
4. Nojeeさん
黄色眼鏡さん、
コメントありがとうございます。

SE-Pulser、良さげですね♪かなり興味があります!

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2020 Nojee, All rights reserved.