排他モードで音質向上!Amazon Music HD

Amazon

WindowsアプリAmazon MusicでHD音源を聴いてて、右下にある小さなスピーカーのアイコンをクリックして排他モードを見つけました。何だろうとネットを調べたら、音質が向上する機能でした。

USB-DACを持ってたら必須です


Amazon

アプリ右上の顔アイコンをクリックしたメニューから「設定」を選択します。

ビットパーフェクトで出力するためには、以下の点が満たされていなければならない。

  • 既定の形式を再生したい音源のサンプリングレートと量子化ビット数に合わせる
  • Amazon music HDアプリ上で、ラウドネスノーマライゼーションをOFFにする
  • Amazon music HDアプリ上で、排他モードをONにする

排他モードをONにしただけでは若干の変化でしたが、ラウドネスノーマライゼーションをOFFにしたら、音の広がりが劇的に良くなりました

Amazon

コントロールパネル > ハードウェアとサウンド > オーディオデバイスの管理 > サウンドを開きます。「再生」タブに再生デバイスが一覧表示され、僕が使ってるポータブルヘッドホンアンプ SU-AX7はドライバー名「XMOS XS1-U8 DJ」で表示され、選択して「プロパティ」を押すと、スピーカーのプロパティが開きます。既定の形式は最上位のフォーマット(一覧では一番下)24ビット 192000Hzを選び、排他モードは2個ともチェックを入れます。

結果として、排他モードは非常に有用であることが分かった。排他モードがアプリ起動の度に無効になることや、ビットパーフェクト再生には既定の形式を逐一変更しなければならないのは面倒だが、今後の改善に期待したい。とりあえず、既定の形式は選択できる最上位のフォーマットで固定しておくのが現実的だろう。

今後は、モバイル向けアプリも対応が待たれる。できれば、サンプリングレートの自動切り替えには対応した上でリリースされると個人的にはありがたい。

Amazon

アプリで再生している楽曲が左下に表示され、SD/HD/ULTRA HDの黄色い文字をクリックすると現在の音質が分かります。音源の音質は24bit/96kHz、端末(PC)のドライバーの設定は24bit/192kHzで、低い方の音質で再生されます。

Amazon

アプリのバージョンは、右上の顔アイコン > ヘルプ > Amazon Musicについてで見ることができます。

Amazon

「排他モードがアプリ起動の度に無効になる」のは相変わらずですが、得られる音質の向上に比べれば大した手間ではないから良しとします


オマケ:

Amazon
iFi-Audio Pro iDSD 4.4(ヨドバシ.com)税込418,000円

今回紹介したAV Watchのレビューで使われたUSB-DAC、何と42万円!

Amazon
iFi Audio micro iDSD Black Label(Amazon)税込93,603円

僕の手が届くのはこれくらい...いやいや、もちろん今ので我慢します

Amazon
iFi Audio nano iDSD Black Label(Amazon)税込29,700円

Echo StudioがあってUSB-DACがないなら、これでも目からウロコ♪



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2020 Nojee, All rights reserved.