イヤーピースで劇的高音質に!AZLA SednaEarfit XELASTEC

AZLA

左の付属イヤーピースを右のAZLA SednaEarfit XELASTECに換えただけで、劇的高音質になってビックリしました


AZLA
AZLA SednaEarfit XELASTEC イヤーピース M/ML/L各1ペア

付属イヤーピース7種類は、どれもイヤホン本体を指で少し押し込んだ方が音質が良くなるので「吸いつくような最高のフィット感」を試してみました。

  • aiuto > AZLA > SednaEarfit XELASTEC

    究極のイヤーピースを目指したSednaEarfit『XELASTEC』究極のフィット感を目指す為、素材に世界的なメーカーである独KRAIBURG TPE社の高品質な熱可塑性エラストマー(TPE:サーマルプラスティックエラストマー)を採用しました。熱により軟化し変形しやすくなるという素材の特性を最大限に活かし、イヤホンを耳に装着した際に体温により傘部分の形状が徐々に軟化、変形していき吸いつくような極上のフィット感が得られます。形状が変化して耳にフィットする為、耳道の特定部分に負担が掛かることが少なくなり、長時間快適に使用できます。同じく形状を変化させて耳道にフィットさせるウレタン系のフォーム素材とは異なり、素材の耐久性が高いのも特徴です。

    音の直進性を確保するストレート形状の採用 『SednaEarfit XELASTEC』は、他のSednaEarfitシリーズがホーン形状を採用しているのに対し、独特のストレート形状を採用しています。他のSednaEarfitシリーズ同様に音の直進性を確保しつつ、イヤホンが持つポテンシャルをより引き出します。ダイナミックレンジの広い低域表現と自然でクリアなサウンド傾向になるのが特徴です。

  • e☆イヤホン >
  • 201215 TWSイヤホン Anker Soundcore Liberty 2 Pro あと一歩

AZLA

付属イヤーピースはLサイズなので、M/ML/L 3サイズ各1ペアを買いましたが、変形して耳に密着するので1サイズ小さいMLの方が良さそうです。

AZLA

箱に書かれたように使用後は常温で元の形状に戻ります

AZLA

左はLサイズ、右はMLサイズ、そもそも1サイズ以上大きい感じだし、奥行きも深いようで、少しネバっとしたクリア素材でホコリ(耳垢?)が目立ち、汚れてて申し訳ないです

AZLA

やはり大きいですね。でも、ケースには問題なく収まります。

AZLA

3年前に外耳炎なってリピートし続けてるシリコーンゴムの耳せん。耳の入口は楕円で、Appleのイヤホンが楕円なのも理にかなってるんですね。

AZLA

さて、使用後に常温で元の形状に戻ってます。

AZLA

そして、30分の散歩後に外した直後、楕円に変形してます。

変形して密着することで、落としにくそうな安心感と奥行きがあるのに素晴らしい高音質を生み出しているんですね

Amazon Music HDでULTRA HDな音楽を、Soundcoreアプリのイコライザー設定でLiberty 2 Proだけに対応した10種類のカスタムイコライザーを好みで選んで、AZLA SednaEarfit XELASTECによるフィット感と高音質に大満足です


AZLA

Life P2にもMサイズを付けてみて、イヤホン自体の低音の貧弱さはあるものの高音質になりました♪

AZLA

イヤーピースが少し大きくてフタがしっかり閉まりませんが充電はできます。



小ネタ、裏ネタ、各種活動日誌をFacebookに投稿中です♪

この記事へのコメント

1. 猪口流ー手さん
こんばんは。
興味深いのですが、SHURESE215にはそのままではつかないみたいですね。
e-イヤホンの店舗が職場から徒歩圏内なので何度か行ってるんですが、イヤチップだけでも種類がたくさんあり、目移りしますよ。ワンペア単位で選べるものもあるのが良いところ。
密着度が高く、遮音性の高いイヤチップで炭酸飲料飲むと面白いですよ。
2. Nojeeさん
猪口流ー手さん、
コメントありがとうございます。

以前、コメントいただいた時にも書きましたが、本来は僕も有線派で、完全ワイアレスイヤホンはAmazonのセールでAnkerのキリ(安い)を買って利便性を感じ、楽天のセールでピン(高い)と言ってもAnkerですが買って、おや?と思って、交換イヤーピースも試しに買ってみました。XELASTECは指で押し込んでも音質は上がらないのでベストな状態で装着できているのに満足しています。シリコンタイプのXELASTECを買う時にフォームタイプで評判が良いComplyのTrueGrip Pro TWz-2000 for Anker, JBL and Moreも欲しいと思いましたが、ネットにはないんですよねぇ。

e-イヤホンの店舗、ヘッドホンもイヤホンもイヤーピースもサンプルが置いてあって試聴もできるようで、うらやましいです。SHUREは交換ケーブルが他社も含めあったり、完全ワイアレス化するオプションもあるし、ピンは果てしなく高いし、何よりSHURE SE215はSHUREの中でもエントリーモデルと言っても有線で1万円以上するので聴き比べしたいくらいです。

この記事にコメントする

名前:
非公開なので、ぜひ♪
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2007-2020 Nojee, All rights reserved.